陸奥館越館

ジャンル:中世平(平山)城
所在地 :青森県上北郡おいらせ町沼端 の南西端
お勧め度:★☆☆☆☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :御嶽八幡宮の境内に数台停められます。
登城日 :2017年5月
城館位置:GoogleMap

【来歴】
不明。

【縄張】
不明。
遺跡指定範囲と現地の状況を考えると、台地上の墓地と御嶽八幡宮で一つの郭、同じく台地上の稲荷神社で一つの郭、北西部の現在工場になっているところで一つの郭、計3郭構造のように思えます。
ただし、工場建設の際に台地を削ったように見えますので、どこまでこの台地が原型をとどめているのかは不明ですので、かなり削っているとすれば、台地で一つの郭となる可能性もあります。

【写真】
車で来た場合はこちらの道を登って御嶽八幡宮に至るルートをお勧めします。
車の登り道
私は間違って墓地に登ってしまい、戻るのに苦労しました。

登ればすぐに御嶽八幡宮境内&墓地です。
稲荷神社方向
ちなみに、左に見切れているのが御嶽八幡宮の鳥居ですが、台地の端に近いです。
位置関係が・・・(^^;A

これが御嶽八幡宮です。
御嶽八幡宮
なぜ墓石なのかは謎。

次は館越稲荷神社を目指して、土塁状の道を西へ進みますとすぐ境内です。
稲荷神社のある郭
周囲にはわずかに土が盛られたような形跡があり、かつての土塁の名残かもしれません。

稲荷神社はこんな感じ。
稲荷神社

稲荷神社から御嶽八幡宮境内&墓地方向。
御嶽八幡宮方向

こちらが北西部にある平地の一部あたり。
北側
一直線に、かつほぼ直角に切れており、少なくともいくらかは削ったのではないかと思いす。

反対側。
南側
畑になっているところが一段高いため、もしかするとここにも郭があり、民家のあたりが堀跡だったのかもしれません。

わずかながらにかつての城館の雰囲気を残しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなどヌル系ですが、それなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント=https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
61位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ