羽後八反田城

ジャンル:中世山(丘)城
所在地 :秋田県雄勝郡羽後町新町馬ノ峰 の一部
お勧め度:★★☆☆☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :八反田公園の駐車場で30台ぐらいはありそうです
登城日 :2017年4月
城館位置:GoogleMap

【来歴】
築城時期、築城主ともに不明ながら、高寺城の支城でありました。
最後の城主は小野寺久松。
最上義光による小野寺攻めの際に落城。
久松は出家したと伝わります。

【縄張】
案内地図
東から南あたりにL字状の小高い尾根のような地形があり、そこに郭を配しているのが見て取れます。
しかし、北部~中心部あたりがグラウンドとして整備され、全体像は不明です。
おそらくは、このグラウンドのあたりに城主館や馬場などがあったのではないか、と考えています。

【写真】
公園入口から登城しますと、目の前に郭跡の尾根状地形が目に飛び込んできます。
主郭を下から

公園内散策路を進みますと、四阿があります。
主郭
これが主郭の北端からの写真になります。

北の方には二の郭が続いています。
二の郭

四阿から南西方向に進んでいくと忠魂碑などがある主郭最奥部に到達です。
主郭最奥

忠魂碑などの裏側には一段低い附属郭があり、その先には空堀(城内通路でもあったようです)があります。
空堀
藪で空堀が確認できないので、下から見るとこうなっています。
空堀

戻る途中で気が付いたのですが、二の郭の東側に腰郭のような地形がありました。
腰郭か

また、グラウンドの西側には土塁の残欠であろう地形が残っています。
土塁の残滓と思われる
この規模の土塁とすると、城の規模と比較してかなり立派な土塁が西~北側に廻っていたのではないでしょうか。

さらに、馬場路を通って大手門跡に向かいます。
馬場路

大手門跡です。
大手門跡
それらしき雰囲気すらありません。

破壊された北側は仕方ないとして、南側の草刈だけでもしてくれればもっと見学しやすくていいお城だと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に、日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなど、ヌル系ですがそれなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント= https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
49位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ