羽後館森館

ジャンル:中世台城
所在地 :秋田県横手市雄物川町大沢根羽子沢 の一部
お勧め度:☆☆☆☆☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :なし
登城日 :2017年4月
城館位置:GoogleMap

【来歴】
遺跡標柱
最後の、「伝承がある」というのが引っかかります。
それというのも、中世の遺物は確認されていないためのようです。

しかし、このあたりでは、天正10年(1582年)に大沢山の戦いという、雄勝・平鹿を中心に勢力を張った小野寺氏と、由利地域に割拠していた由利十二頭連合軍の争いがあった、ということですから、もしかすると陣場であったのかもしれません。

【縄張】
不明。
雄物川の支流に形作られた、南北に細長い自然堤防の上に築かれたものです。

【写真】
台地の東~南~西は数mの段差があります。
東側。
館跡東側

西側
館跡西側

この台地は民家、畑となっており、車道が作られています。
館跡南端部

館跡内部の全景
館内部全景
細長い台地ですが、結構な幅があるため、建物の建築場所に困ることはないでしょう。
これだけ都合がよさそうな立地ですが、近くには三吉山末館がありますので、積極的に城地としなかった可能性も理解できます。

その先、北端部になると、もはやどこまでが遺跡範囲なのか分かりにくくなります。
館跡北端部
りんごの木に隠れていますが、農作業小屋の手前あたりが境界線のようです。
通常なら、このあたりに大規模な堀切があるのが定石ですが、なだらかな地形です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に、日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなど、ヌル系ですがそれなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント= https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
49位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ