羽後塩越城

ジャンル:中世~近世平城~代官所
所在地 :秋田県にかほ市象潟町一丁目塩越 および 二の丸 一帯
お勧め度:★☆☆☆☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :小浜唐ヶ崎会館(集会所)を借用するしかありません
登城日 :2016年10月
城館位置:GoogleMap

【来歴】
説明板

【縄張】
詳細不明ながら、東西218m、南北327mと記載があるので、かなり小規模であることは分かります。

【写真】
集会所脇にすぐ本丸石垣がありました。
北東角
本丸北東角石垣
雑草が多くて分かりにくいですが、あまり技巧的な石垣ではなさそうです。

東側
本丸東側石垣
石垣は土塁部分の1/3程度の高さしかありません。
もともとこういう構造(腰巻式石垣)なのか、崩落や建材として持ち出されたのか、理由は不明です。

南側からの遠景
本丸の南側からの遠景
こちら側は石垣は残ってなさそうです。

内部はGoogleMapで確認すると畑のようですが、入り口が分からず、入っていません。

これで終わりかな、とこの場を離れると、妙なものを発見しました。
なぞ
こちらも崩落している石垣です。

・・・こんなところに石垣が残っている、という情報は知りません。
しかし、場所的に本丸近くなので確認しようと、回り込んでみることにしました。
なぞ
石垣となっている小山の南側です。
・・・知らない人だw

その先には神社がありました。
なぞ

登ってみると、最高所にも石が・・・
なぞ
石垣や建物の礎石にするのにちょうどよさそうな石です。

遺構かもしれないけれど、あくまで神社の石垣かもしれない・・・
積み方が本丸石垣に似ているから、自分の中で「遺構である」ということにしました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなどヌル系ですが、それなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント=https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
57位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ