「青森県八戸市」みなと食堂

ジャンル:海鮮丼・海鮮定食
住所  :青森県八戸市大字湊町字久保45-1
営業時間:6:00~15:00
定休日 :日曜日
駐車場 :店舗正面右側(東隣)に3台程度
HP   :食べログ

八戸市はサバ、イカ、ウニ、サンマ・・・と挙げればきりがないほどの魚がおいしいところですが、安く食べるなら朝市がベストです。

その一つが陸奥湊駅前朝市です。
もともとは地元民による地元民のための朝市だったのが、その新鮮さと安さと親しみやすさ、そして日曜日以外はやっているという、週末旅行者にはちとつらいものの、数泊の旅行を計画していれば組み込みやすいという利便性の高さで人気を博しているようです。

陸奥湊駅を降りると迎えてくれるのがこの御仁
イサバのカッチャ
ざっくり言えば、「イサバのカッチャ」=「漁師の母ちゃん(女房)」ですね。
どこの港町も同じでしょうが、「父ちゃんが漁をして、母ちゃんがそれを売る」というライフスタイルから生まれたキャラクターです。
親しみやすそうな感じでしょ?
実際、朝市の「カッチャ」は飾り気はないけど、本当にいい人ばっかりです(少なくとも、私は嫌な思いをしたことがない)。

で、まあ、本当はこの写真右手に写っている市場に行って、好きな刺身を買って、どんぶり飯も買って、海鮮丼を自作するのが楽しいのですが、今回はやめました。

こちらのお店に行きたかったのです。
みなと食堂外観
有名なみなと食堂さんです。

ちなみに、車の方はこちらに停められます(3台ぐらい)
駐車場あり
ここがふさがっていると、あとは有料駐車場しかありませんが、相場は30分100円ぐらいのようです。

メニューはすべてではありませんが、だいたいこんな感じ。
時期によっても変わりますので、7月だとこんなイメージなんだな、ぐらいで考えてください。
メニュー1

メニュー2

ウニは夏の定番ですが、そこはさておきまして・・・
ヒラメの漬丼です。
ヒラメ漬丼
漬丼なので、味はすでについているので醤油は不要!

まずはヒラメとご飯をいただく。
そして、それを楽しんだら、卵黄とわさびを混ぜ混ぜ!

ヒラメがしこしこした感じで、漬ダレが何とも言えない旨さ。
そこに卵黄の濃厚さが加わるとまったく別の食べ物に変身(*゚Q゚*)

漬けてるのはただの醤油ではありませんね(((o(*゚▽゚*)o)))
・・・ということで調べてみると、レシピっぽいのが見つかりました(勝手にリンク
本当にこのとおりに作るのかは不明ですが、なるほど、味が深いわけだ。

おっとお!
実はせんべい汁とセットにしたのでした。
せんべい汁
かなり具だくさんのせんべい汁。
ヒラメ漬丼とせんべい汁を別々に頼むと1,400円でしたが、セットだと50円お得の1,350円。
この気遣いがうれしいです。

なお、せんべい汁ですが、いろんなバリエーションが生まれており、醤油味、味噌味、塩味とか、具材の基本の鶏肉ではなくて馬肉(青森県は馬産地)とか、八戸らしくサバだったりとか、面白いですよ(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなどヌル系ですが、それなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント=https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
61位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ