とんや酒田店&平田牧場本店

ジャンル:とんかつ(とんや)、惣菜、肉加工品、精肉(本店)
HP   :こちら

山形県は米澤牛の印象がある方が多いと思いますが、豚もいいものがあるのです。
日本海側、庄内地方では養豚が盛んで、県内では「庄内豚=良質で安価(普通の国産豚と値段がいっしょ)」というイメージが定着しています。

その中で、やっぱり代表は「平田牧場」さんでしょう。
平牧三元豚(ひらぼくさんげんとん)といえば、食に興味がある人ならば聞いたことがあると思いますが・・・
平牧三元豚については以前紹介しておりますので、今回は平田牧場が誇る金華豚をご紹介します。

今回は、自分の晩ご飯用のおかずの調達もするつもりだったので、とんや酒田店にお邪魔しました。
とんや酒田店の外
同社が経営されている結婚式場の1階にあります。

おっとお、やっぱりとんかつはご飯にあいますから、ご飯の品質も重要です。
写真左側をご覧ください。
つや姫取り扱い店です
山形県が誇るお米、「つや姫」ですよ。
魚沼産コシヒカリを上回るという食味です。
・・・ということは、世界一の品質、味であると言っても過言ではない! ということです(本気)

ラッキーなことに、今回は金華豚フェアをやってました。
フェア開催中でした
迷わず2000円の厚切りロースを!

焦らさずにいっちゃいましょう!!
これぞまさにとんかつ!
どーですかこれ!

まず、赤身部分ですが、臭みもなく、柔らかく、ジューシー。
あっさりとしていつつ、肉汁が染み出てきます。

次、脂身部分ですが、ちょうど上の写真の右端の細くなっている部分が、ロースの脂身が集まっている部分です。
あえて藻塩でいっちゃいました。
庄内浜で作られた藻塩
うーん、ちょっと脂っこいけど、おいすぃ~~~~い!!
脂身の甘さ、旨さが絶品!

さすがは金華豚!
だけどそれだけじゃないんです。
金華豚の説明
例えば、世界最高峰とも言われるイベリコ豚ですが、餌はどんぐりにこだわっています。
平田牧場さんは餌にお米を混ぜることにこだわっています。

お米の割合が15%というのがミソで、これより多くても効果が増えるわけではなく、減らすとその分効果が減る。
そういう割合だそうです。

で、今思い返すと豚肉のおいしさにやられまくりましたが、ご飯もキャベツもおいしかった。
ご飯がおいしいことはすでに強調してますが、キャベツもよかった。
すべてのレベルが高くないと、言い換えると、美味しくないものが混じっているとそこで「ん?」と箸がとまってしまいますが、それがほぼない(ほぼ、というのは味噌汁が好みじゃなかったから)。
満足度が高いです。

さて、こちらは平田牧場本店さん。
本店
とんや酒田店から歩いてすぐのところにあります。

お土産品から惣菜、冷凍もの、精肉まで揃っています。
加工品

そのまま電子レンジで温めて食べられるもの
他にも、もちろんとんかつもありますし、ハンバーグとかお弁当とか色々あります。

お弁当を買って、山楯で庄内平野を見渡しながら昼食、というのもいいでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

分厚い豚カツ、真ん中がほのかに赤みが残っていて、揚げ具合も絶妙ですね。
食べたくなります。
訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなどヌル系ですが、それなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント=https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
61位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ