陸奥浪岡城

ジャンル:中世平(崖端)城
所在地 :青森市浪岡大字浪岡字五所
お勧め度:★★★★★
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :駐車場は城の下、河川敷にあります。
登城日 :(忘れた)年(初秋頃)月
城館位置:GoogleMap

【登城ルート】
平城なので省略
地図

【遺構】
空撮写真をご覧ください。
さすがに完存とまではいきませんが、主要部の堀、土塁、郭がよく残って、また復元整備されています。
中世の遺構をよく残し、かつ過剰整備されていないという、近代以前に廃城となった平城としてはかなり珍しい部類です。

【来歴】
北畠氏と浪岡城

現地説明板。
現地説明

【写真】
浪岡城管理棟近くから見上げた浪岡城。
城址碑
河岸の上の平城、高低差、要害性は根城(後日アップします)よりも低いものの、南部氏流の築城術が強く出ています。

登っていくと、各郭は完全に空掘で遮断されており、移動はすべて木橋に頼っていたようです。
空掘と木橋
ちなみに、城内は北館を除いて草原状態。

そして、主郭たる内館と軍事上の要である北館の周囲は二重堀になっています。
北館の二重堀

北館は発掘結果がわかりやすいよう、壁の位置や井戸の位置などが示されています。
北館の中

北館の中の通り

説明

北館から内館の間も二重堀です。
内館と北館の間の二重堀

内館の虎口。
内館の虎口
根城の主郭と同様、どんと郭の切岸にぶつかったあと、左右に通路が分かれて両方とも坂虎口となる構造です。

内館に立つ明治創建の城址碑。
城址碑

全体的に草が多くて困りました。
肉眼で見る分にはそんなでもないですが、写真にするとほんとにわからなくなります。
草刈はしているようですが、でもやっぱり草が少ないシーズンがお薦めです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に、日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなど、ヌル系ですがそれなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント= https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
347位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
53位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ