磐城相馬中村城

ジャンル:中世~近世平山城
所在地 :福島県相馬市中村
お勧め度:★★★★☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :たくさんあります。
登城日 :(忘れた)年(忘れた)月
城館位置:GoogleMap

【登城ルート】
公園、神社などになっており分かりやすいので省略。

縄張図
縄張図

【遺構】
城内はいろいろ手が入ってますが、縄張は良く残っています。

【来歴】
伝説の話になりますが、坂上田村麻呂による築城が最初とされています。

南北朝期には中村氏によって中村館が築かれ、戦国時代の中ごろまでは中村氏の本拠であったようですが、永禄6年(1563年)に相馬氏の持城となりました。

江戸時代に入り、相馬氏はそれまでの本拠小高城からこちらに本拠を移し、幕末を迎えることになります。

なお、相馬氏は鎌倉時代から明治初期までのおおよそ800年間、本貫地を奪われなかった珍しい一族です。

【写真】
なにをおいても、まずはこれが出迎えてくれるのが感動です。
現存門1
非常にきれいな両脇の石垣は復元でしょうか。

そこから振り返るとなかなか立派に残っている水堀があります。
水堀

先に進んで、門を城内側から枡形もあわせて。
城内から
大きくはないですが、やっぱりこういうのが城跡に残っていることが貴重なんですよね。

で、南二の丸はこんな感じです。
南二の丸
サッカー場ですね。
左側の盛り上がりはかつての土塁?

こちらは東二の丸。
東二の丸
こっちは野球場。
・・・しかし、どっちもうまいこと縄張の中にすっぽり入ったものですw

南二の丸と東二の丸にはさまれた道を登っていくと中の門跡があります。
中の門
低いながら石垣があります。
角が丸いのはやはり海沿いの城だからしょうがないのでしょうね。

そして、本丸到着。
神社+広々とした芝生です。
本丸にある相馬神社

芝生

西二の丸はこんなかんじ。
雨の影響で足元が悪くて先には進みませんでした。
西二の丸

西の館跡には中村神社があります。
西の館

いろいろ改変はされていますが、かつての縄張を残す、貴重なお城です。

P.S.
本丸目指して登っているとこんなものが・・・
防空壕?
防空壕でしょうかね?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなどヌル系ですが、それなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント=https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
72位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ