陸前岩谷堂城(岩谷堂要害)

ジャンル:古代居館?~中世山城~近世要害
所在地 :岩手県奥州市江刺区岩谷堂
お勧め度:★★☆☆☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :公園駐車場が本丸近くにあります。
登城日 :(忘れた)年(初秋)月
城館位置:GoogleMap

【登城ルート】
城内まで車で入れるので省略
公園地図
・・・史跡公園なんだから、遺構の位置とか、来歴とか書いてほしいものです・・・

【遺構】
郭跡、土塁、空堀、そして三の丸跡(公園駐車場に向かう登り口)脇に水堀跡が残ります。
三の丸は学校として利用されたためほぼ壊滅状態ですが、二の丸~中の丸~本丸は破壊されつつもなんとか残っています。

【来歴】
元々は奥州藤原氏の始祖とその父である、清衡と経清の居館があったところ、といわれていますが(それにちなんで、本丸には二清院という、建物があります)、古代に山上に居館というのも考えにくいと思います。
麓の三の丸あたりならわからないでもないですが・・・まあ、素人の想像でしかありませんw

いずれにせよ、この地は鎌倉時代から戦国時代まで、葛西氏の所領となります。
この城の築城の始まりは、江刺氏によるものです。
ただ、この江刺氏は千葉氏の一族で葛西氏の配下になったものなのか、葛西氏の一族なのか、ネットで調べると千葉氏の一族っぽいんですが、わかりません。
この江刺氏、葛西氏配下で相当力があったようで、最後には葛西氏に歯向かってます。
結局は敗れますが。

その葛西氏も、秀吉の小田原征伐に参陣せずにとりつぶしされ、江戸時代には仙台藩のものになり、北の南部氏への備えとされました。

伊達二十一要害のひとつ。

【写真】
登城口脇にある水堀跡。
水堀
車で本丸そばまでいけますけど、ね。

二の丸と中の丸の間にある土塁から三の丸を見下ろしたところ。
二の丸の土塁と三の丸

二の丸から本丸方面
本丸方面
二の丸あたりは特に、ですが、削平が甘いです。
元々そうだったのか、土塁とかを崩した結果なのかはわかりません。

本丸と中の丸の間。
本丸の切岸

本丸には八幡神社が鎮座しています。
本丸の八幡神社
二清院の写真がない・・・

上記写真の脇。
虎口?
・・・にしてはずいぶんと古式ゆかしい・・・
虎口?
もしかすると、外に枡形があったのかもしれませんね。
なくても不思議はないですが、近世要害の本丸なのだから、なにかあったと信じたいですw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 城めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に、日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなど、ヌル系ですがそれなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント= https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
53位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ