FC2ブログ

陸中滴石古館+北浦館

ジャンル:中世平(丘)城
所在地 :
 滴石古館=岩手県岩手郡雫石町下町東 の一部
 北浦館=岩手県岩手郡雫石町万田渡 の一部
お勧め度:☆☆☆☆☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :滴石古館はなし。北浦館は北浦稲荷神社境内をお借りできると思います
登城日 :2018年8月
城館位置:GoogleMap

【来歴】
滴石古館はその名のとおり、雫石(滴石)城の古館と考えてよさそうです。
戸沢氏の初期の城館であり、ここを本拠としていたころは滴石氏を名乗っていたそうです。
雫石城に雫石御所が置かれ、戸沢氏が秋田仙北地方に追い落とされたあたりには廃城となったのではないかと個人的には考えています。

北浦館は築城主・築城時期ともに不明。

【縄張】
遺構がないため不明。
どちらも台地の突端を切り取って築城されていたようです。

【写真】
まずは滴石古館から。
南東方向から見たところ。
南東側から見たところ
地図を見る限り、この民家も遺跡指定範囲内に入っていそうです。
道はあるのですが、あきらかに私道なのでそちらには入っていません。

南側から。
南側から見たところ
台地の西端部とその下の平地の高低差はそこそこあります。

ぐるっと北側に回り込んだところ。
北側から見たところ
ほぼ全周を民家が取り囲んでいるので内部には入りにくいです。

あきらめきれず、西側麓に回ったところ。
西側の状況
フェンスさえなければ・・・orz

こちらは北浦館の東側。
東側
写っている鳥居は北浦稲荷神社のものです。

西側に回り込んだところ。
西側
平地との高低差は滴石古館ほどではありませんが、城取・縄張の発想は同じですね。

どちらも宅地化のためにじっくりとみることができませんでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなどヌル系ですが、それなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント=https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
253位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
55位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ