陸前若林城

ジャンル:近世平城
所在地 :宮城県仙台市若林区古城
お勧め度:★★☆☆☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :特にありませんが・・・(空気を読んでくださいw)
登城日 :(忘れた)年(忘れた)月
城館位置:GoogleMap

【登城ルート】
平城なので省略。

【遺構】
城の主要部は刑務所となっていて入れません。
また、内部は刑務所なので跡形もないでしょう。
ただ、刑務所の外周の土塁はきれいに残っています。
また、それに沿って堀跡があります(用悪水路。きっと昔から川だったと思います)。

【来歴】
1628年(寛永5年)、一国一城令は出ていましたが、伊達政宗の隠居城として築城され、1636年(寛永13年)に彼の死とともに廃された、まさに伊達政宗のためだけの城です。
廃城後は薬草園として利用されたそうです。

【写真】
かつての堀は用悪水路。
右手が土塁(刑務所敷地)、左手は道路。
堀跡

土塁は高く残っています。
土塁1
GoogleMapをみていると、おそらく櫓台だったのでは・・・と思います。

土塁を別角度から。
土塁2
刑務所の塀が・・・

GoogleMapで「土塁と堀」のピンを打った南側あたりに折れがあります。
堀跡2

駐車場所の関係上、この近辺だけ見て退散しました。
ゆっくり見れるように駐車場がほしいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 城めぐり
ジャンル : 旅行

長谷堂合戦の説明図

昨日は家に帰ってなかったので、アップなし日になってしまったので今日は2城紹介の日としましたが、城だけでなくもうひとつ。

お昼頃にもTwitterでつぶやいたのですが、ボランティアの方が出羽の関が原、山形合戦の最大の戦い「長谷堂合戦」の解説図を描いたとのことです。
合戦解説
山形新聞をぼーっと読んでいたら見つけまして、びっくりです。

長谷堂合戦に特化し、かつ鳥瞰図というのは初めて見ました。

きっと、当時の人が蔵王の山の中腹辺りから観ていたとすればこんな感じに見えたのでしょうね(たぶん、原生林が多くて見えなかった可能性が高いですがw)。

ぜひ、長谷堂城址に掲示してほしいものです。

※山形新聞HPに記事がなかったため記事を写真に収めて掲載しました。著作権上問題があると思いますが、記事全文でないことや、山形の情報を少しでも広める良い効果もあると思いあえて掲載しています。著作権者が好ましくないとのお考えであればお手数ですがコメントください。速やかに写真を削除します。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

陸前茂ヶ崎城

ジャンル:中世山城
所在地 :宮城県仙台市太白区茂ヶ崎
お勧め度:★☆☆☆☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :公園の駐車場があります
登城日 :(忘れた)年(忘れた)月
城館位置:GoogleMap

【登城ルート】
城域まで車でいけるので省略。

【遺構】
土塁らしきものはあるのですが、城の遺構なのかどうか不明です。
城域は江戸時代には大年寺、その後は野草園や放送局、住宅地など、改変され続けて何がなにやら・・・

【来歴】
粟野藤三郎駿河守重直が康永元年(1342)、足利尊氏により名取郡に二千余貫を給わり、その後築城したのが始まりとのこと。
その後、豊臣秀吉によって伊達氏領となり廃城。
後に伊達氏の菩提寺となる大年寺が建立されました。

【写真】
公園化されている城址まで登ってこれる石段があります。
石段

城址碑
城址碑

城跡からは仙台市を見下ろすことができます。
眺望

テーマ : 城めぐり
ジャンル : 旅行

陸前古川城

ジャンル:中世平城
所在地 :宮城県大崎市古川二ノ構
お勧め度:☆☆☆☆☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :ありませんので、市役所の駐車場をお借りするしかないかと
登城日 :(忘れた)年(忘れた)月
城館位置:GoogleMap

【登城ルート】
平城なので省略。

【遺構】
かつて堀として利用された川があるほかは何もありません。
説明板の地図

【来歴】
説明板

【写真】
城址はすでに何も残っていません。
小学校

かつては堀として利用された川。
堀

上記の説明板と城址碑が、ここはかつての戦国の城であったことを教えてくれます。
城址碑

テーマ : 城めぐり
ジャンル : 旅行

陸前川崎城(川崎要害)

ジャンル:中世平山(台)城~近世要害
所在地 :宮城県柴田郡川崎町前川裏丁
お勧め度:★★☆☆☆
難易度 :☆☆☆☆☆
駐車場 :公園に駐車場があります
登城日 :(忘れた)年(忘れた)月
城館位置:GoogleMap

【登城ルート】
城域まで車でいけるので省略

【遺構】
小学校脇の土手(土塁跡?)を越えると、土塁や空堀で区画されたような場所があります。
ただい、主要部は小学校、幼稚園、公園と、だいぶ破壊されています。

一応、公園の案内図
案内図

【来歴】
説明板

伊達二十一要害のひとつ。

【写真】
公園入り口
公園入り口

小学校
小学校

公園にある高台。
水道設備なので入れません。
元櫓台なのか、後から土を盛ったのか・・・
水道施設

公園には土塁らしきものはありますが、これもどこまで本物やら・・・
土塁?

「あーあ、こんなもんか・・・」と帰る前に気になったのが、上の小学校の写真の左側にあった土手。
これに登って何もなければ帰ろうかな、と登ってみると・・・
あれあれ? 遺構らしきものがあるじゃないですか!

これは土塁だよね?
土塁?

これは空堀? もしくは塹壕?
空堀?
写真中央よりもやや上のあたりに左右に伸びてます。

小さめに区画されているので、遺構だとしても家臣屋敷かな?
よくわかりません。

なお、冬だからこれで済んでますが、夏はすごい藪になってそうです・・・

テーマ : 城めぐり
ジャンル : 旅行

訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に、日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなど、ヌル系ですがそれなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント= https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
49位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ