「福島県福島市」DUCCA エスパル福島店

ジャンル:イタリアン
住所  :福島県福島市栄町1-1 (S-PAL福島2F)
電話番号:024-526-0911
営業時間:11:00~23:00(金、土は24:00まで)
定休日 :なし
駐車場 :なし
HP   :食べログ

福島市には「ブルブル」なるご当地グルメがあるらしいと聞き、いくつかの提供店舗の中からこちらを選んで行ってきました。
外観
福島駅東口と連結しているS-PAL福島の2階、だいたい東口の真上あたりにあります。

メニューを見れば分かるとおり、完全なイタリアンです。
メニュー

メニュー

メニュー
ぉ店一押しはナポリピッツァのようですが、ここは初心貫徹、ブルブルです。
・・・ちょっと高いなぁ。
場所柄からしてしょうがないか。

到着。
ブルブル

ブルブルアップ
ブルブル自体に野菜が多いのに加えてミニサラダがついてます。

お味ですが・・・
メニューにもあるとおり、生姜焼きにレモンスライスを載せてさっぱり食べられるようにしたものですね。
生姜焼きのこってり感に慣れた私には「なるほど、こういうのもありか」と思わせる一品です。
完璧に再現は無理にしても、似たようなものは自宅でも作れそうなので試してみたいです・・・というか試しました。
生姜焼きもいいですが、にんにく醤油でガツンとさせたものにも合いますし、唐辛子で少々辛味をつけたものもいけます。

体力をつけたいけど、食欲があんまり・・・という人でも口にしやすい味付けになりますね。

そもそも「ブルブル」とは? についてはこちら(リンク先はWikipedia)をご覧ください。
スポンサーサイト

「福島県福島市」しぞ~かおでん お茶の間

ジャンル:居酒屋
住所  :福島県福島市陣場町3-11
電話番号:024-522-0061
営業時間:17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日 :日曜日
駐車場 :なし
HP   :食べログ

おいしいおでんがあると聞けば、行きたくなるのは人情というもの。
たとえそれが、「福島県にある静岡おでん」という場違いなものであっても、食べログを見た瞬間、「これは本物の静岡おで・・・いや、しぞ~かおでんだ!」とピンときてしまえば関係ない。
※しぞ~かおでんを本場で食べたのは10年ほど前なので、勝手な思い込みも含まれます。

で、気が付けばオープン時間にはお店の前に立っていましたw
外観

店内はというと・・・
店内
清潔感のある居酒屋カウンター。
2階で宴会もできるようです。

メニューを確認。
メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

とやっているうちにお通しが来ました。
お通し
日替わりなのだとは思いますが、これは豚ホルモンを煮たもの。
カレー味です。
ホルモンはふわふわ、和風だしのカレーがおいしい。
お店の人に「うどんがほしいw」といったら、「よくご飯がほしいとも言われるw」とのことでした。

さて、まずはおでんでしょう!
しぞ~かおでん
定番の黒はんぺんは外せません。
だし粉(鰹節をメインに粉末にしたもの)をふりかけて食べると、静岡の夜を思い出す味です。
・・・が、ちょっと違和感。
というのも、醤油らしい風味がないのです。
「これ、醤油味だよね?」と聞くと、「うちは塩味ですよ。つゆはつぎ足しつぎ足しだから、タネから溶け出た色素で醤油っぽく見えるだけ」とのこと。
なるほど、そりゃあおいしいはずだ・・・

次は鶏もものパリパリ焼き。
パリパリ焼き
肉のジューシーさと皮のパリパリ感がたまらないし、柚子胡椒・塩・ポン酢と食べさせる工夫もしてます。

〆はこれまだ静岡名物富士宮焼きそば。
富士宮焼きそば
富士宮焼きそばは初体験。

アップ。
焼きそばアップ
コシが強い中細麺にソース味。
これにだし粉をかけて食べるのが定番だそう。
個人的には、ぱさぱさしてしまうのでだし粉はいらないとは思いましたが、そこはお好みで。

本当にコシが強い焼きそばで、これは気に入りました。
福島県っぽくないお店ではありますが、いいお店発見です。

「福島県郡山市」ふるや農園(イベント:福島駅前「手づくりマルシェ」)

たまたま福島駅で遭遇したイベント、手づくりマルシェ。
どれどれ・・・と眺めていると、面白いお店を一軒発見。
ふるや農園
かきいちご???

まずは「ふるや農園」から調べてみました。

有限会社 降矢農園
福島県郡山市田村町川曲浮内50
公式HPはこちら

いちごだけではなく、野菜・・・までは分かりますが、養豚もやってる?
かなり意欲的な人たちのようです。

それはさておき、準備中のところ申し訳なかったのですが、暑かったので「そろそろできる?」と聞いたらオッケーが出ました。
そして、これ。
かきイチゴ
冷凍したいちごをかき氷機でスライス。
そこに練乳です。

これはねぇ・・・おいしいわ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
甘味は練乳だけれども、イチゴの鮮烈な酸味、香りがメイン。
しかし、この酸味と香りがすごくいい。

手間とコストを度外視すれば、自宅でもできそう。
もちろん、ほかのフルーツでもレシピを工夫すればバリエーションもできますしね。


P.S.
こちらの店主さん、普段はこういうイベントではなく、栽培メインのようです。
いちごの特徴を分かりやすく伝えてくれてました。

・これは四季成りイチゴ。酸味が強い。
・生食(そのまま何もつけないで食べる、という意味)のイチゴとは違う。
・冷凍するとイチゴの甘味は弱く感じられる。

ということだそうです。

「福島県白河市」東北道 阿武隈パーキングエリア(上り)

ジャンル:パーキングエリア
住所  :福島県白河市大字泉田字弁天山5-2
電話番号:0248-22-5516
営業時間:7:30~19:30
定休日 :なし
駐車場 :大型・普通車合わせて49台
HP   :公式

ちょっと時間を置きましたが、「白河高原清流豚」シリーズ、高速グルメ編です。
外観
阿武隈PA(上り)はちょっと構造が特殊でして、北側から侵入するといきなりPAの建物があり、その先に駐車場がある、細長い形状のPAです。

通常メニューはこちら。
メニュー

メニュー
PAなので、SAのように手の込んだメニューはありません。

その中でのおすすめメニューはこちら。
おすすめ

しかし、今回はあくまで「白河高原清流豚」。
こちらを注文です。
丼メニュー
「白河高原清流豚の厚切柔らかおろし丼」
・・・なんと肉肉しいネーミング、そしてそのスタイル。

期待は高まります。
食券番号で呼び出されて手渡されたのがこちら。
白河高原清流豚の厚切柔らかおろし丼
大根おろしにタレがかけられている以外はメニューと同じビジュアル。

さて、お味ですが・・・
醤油ベースの甘辛いたれと、臭みのない、あっさりとした豚肉の組み合わせはやっぱり鉄板。
あっさりとはいえどうしても感じる脂っこさは、大根おろしで解消できます。

・・・と、味自体はいいんですが、欠点が2つ。

1つ目。
豚肉はももとロースだと思いますが(感覚的に、もも7割に対してロース3割ぐらいかな?)、もも肉が厚すぎて硬い(°_°)
この厚さ(5㎜程度はありました)のもも肉の焼肉は厳しいものがあります。
ロース肉を丼中央に載せて、その周囲に短冊切りにしたもも肉を配置するぐらいの工夫はほしいところ。

2つ目。
タレにとろみがないので、ご飯にしみこんでボロボロと食べにくい。
豚肉に片栗粉をつけて焼く、ぐらいの工夫はほしいところ。

味はいいのに、損していると思います。
改良バージョンが出ることに期待したいです。

P.S.
お昼時でしたが、ほとんどの人は唐揚げ定食を食べていました。
にんにくのいい香りがしてとてもおいしそうでした。
次はこれかなぁ・・・

「福島県白河市」グリル銀座

ジャンル:洋食
住所  :福島県白河市中町45
電話番号:0248-23-2015
営業時間:11:30~15:00 17:30~20:00
定休日 :木曜日
駐車場 :セントラルパーキング(お店の斜め向かいにある常陽銀行北側)の1時間無料チケットがもらえます。
HP   :こちら(白河観光物産協会HP内)

白河駅前グルメになります。
前日から無性に洋食が食べたくなりまして、こちらにお邪魔しました。
外観
これまた昭和チック。
内装も「昔の喫茶店」そのもの。

食べるものはだいたい決まっていましたが、メニューを確認。
ランチメニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー
ジャンボメニューも少なめメニューもあるという、細かい配慮があるお店ヽ(≧∀≦)ノ

私の心は決まっていました。
スパゲティハンバーグ(700円)
スパゲティハンバーグ

真っ赤なケチャップ味のナポリタン。
ナポリタン
味が濃くて、「ビールちょーだい」って言いたくなるw

肉肉しいあらびきハンバーグ。
ハンバーグ
割ろうとフォークを当てた瞬間に肉汁がとろとろっと流れ出すジューシーさ。

ミニサラダ。
サラダ
生野菜はあまり好みませんw(ごく普通のサラダでしたwww)

700円にしては盛りだくさん。
近所にあったらときどき行きたくなるようなお店です。
訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなどヌル系ですが、それなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント= https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
47位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ