孤哲(こてつ) 2回目

※1回目はこちら

ジャンル:ラーメン・居酒屋
住所  :山形県村山市 JR奥羽本線(山形新幹線)村山駅前
営業時間:通常17:30~24:00、土曜日のみ11:30~14:30営業あり。麺・スープ等なくなり次第終了
定休日 :不定休
駐車場 :店の前に10数台分、他店との共用と思われるスペースあり。駅の駐車場も・・・
HP   :FaceBook

夏になり、冷やしラーメンを始めたとの情報を得て行ってきました。
入口
「ひっそり営業中」は相変わらず継続中ですw

メニューを見ると、増えてますね、たしかに。
メニュー
冷やしと冷やしトマトですか。

まずは基本と思われる冷やしラーメンをお願いしました。
上から

横から
ごま油の香ばしい匂いが漂います。

麺アップ。
麺アップ
普通のラーメンの麺の半分ぐらいの太さでしょうか。

卵は温泉卵(ラジウム卵?)です。
温泉卵

お味ですが・・・
スープはいい塩加減。
色の薄さは白醤油なのか、塩だれと醤油のブレンドなのかは不明ですが、あまり醤油感がありません。
鮭節が感じられますが、温度のせいか普通のラーメンよりは弱い感じ。
ごま油の香ばしさがいいアクセントです。

チャーシューは柔らかく、厚さがあり、さらに冷えているという状態なのに柔らかく、簡単に噛み切れます。
味付けはほんのり、といった感じでした。
あっさりラーメンにぴったり。

海苔は・・・なくてもいいかな。
海苔の風味が出汁の邪魔をしている気がしないでもないですが、海苔のアクセントが好きな人もいるでしょうから、人それぞれですけど。

これまたレベルが高い冷やしラーメンです。

P.S.
唯一残念だったこと。
食べ進めていくとごま油が先になくなるwww
追い飯ならぬ追い油がほしかったw
スポンサーサイト

居酒屋きむら

ジャンル:居酒屋
住所  :山形県鶴岡市日吉町9-20
電話番号:0235-22-1269
営業時間:11:30~14:00(平日のみ)、17:30~25:00
定休日 :日曜日
駐車場 :なし
HP   :公式食べログ

鶴岡駅から南に約600m、昔ながらの商店街にあるお店です。
外観

おすすめメニューはこちら。
メニュー

他のメニューはこちら。
メニュー

メニュー
メニューの種類はあまりありません。

お通し。
お通し
普通のポテサラです。
普通においしいw

まずは、夏の季節もの、ということで岩ガキ(おおよそ、6月下旬から9月上旬までは出回ります。個人的なお勧め時期は7月中旬~8月上旬)。
岩ガキ
このときはまだ水揚げが始まってあまり時期が過ぎていないせいか、小ぶりです(魚屋さんの店頭の物も大きいのは少なかった)。
小ぶりとはいえ、岩ガキらしい濃厚な味がします。
値段も確か・・・2個で600円~800円ぐらいだったような。
小ぶりとはいえ、居酒屋でこの値段は安いです。

そして、まずは気になった「串豚」。
・・・普通、「豚串」ですよね?
串豚
んん?
なんか違う・・・
串豚の断面
※食べかけの写真ですいませんm(_ _)m

豚バラスライスを巻いたのか!
なるほど、こうした方が柔らかく食べやすい。
歯の弱い方でも食べられそうです。
厚切り肉に比べるとジューシーさは落ちますが、それでも十分おいしい。

そして、一押しメニューのエビギョウザ。
エビギョウザ

中身は、プリプリ海老に餃子の餡をまとわせたもの。
エビギョウザの中身
※これまた食べかけですいませんm(_ _)m

上海、香港的な点心的料理の「エビギョウザ」とは全く別物ですが、海老のプリプリ感とニンニク入り餃子餡の濃厚さの両方が味わえて、ビールに合いますね。
揚げ餃子なので、皮のクリスピー感もビール向き。

隣にいた地元の方から分けてもらったw 手羽先のから揚げ。
もらった手羽先のから揚げ
こちらもクリスピー感があっていいですね。

料理は特別すごいものがあるわけではありませんが、元気なお母さんがいて、和やかな地元客に支持されるいいお店だと思います。
次は「金太いも」(いも餅の一種でしょうね)を食べに行きたいものです。

上海厨房 天童店

ジャンル:中華料理
住所  :山形県天童市桜町11−13
電話番号:023-664-0872
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00
定休日 :なし
駐車場 :隣接パチンコ店と共用なのでたくさん
HP   :公式食べログ

山形駅東口近くにある老舗中華料理店である山形五十番飯店(山形県山形市香澄町1丁目8-8)グループ内のお店です。

山形五十番飯店では、カウンター近くに座ると厨房から中国語(北京語か広東語かは不明)が聞こえてくるお店でした。
最近まったくのご無沙汰だったので、行こうかと思ったのですが車移動なので付近の有料駐車場を利用するしかない。
なので、天童にあるこちらのお店にしたわけです。
看板

外観

店内に入りメニューを確認。
メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー
※一部抜粋。

気分的に辛いのが食べたかったので、陣麻婆豆腐にライスつけるか・・・と思ったところ、
期間限定メニュー
成都風麻婆豆腐!
これは辛そう!
しかも大きい牛肉入り!!

これに変更です。

で、出てきたのがこちら。
麻婆豆腐
・・・中華料理店って、おひとり様仕様(もしくは小食仕様)でない場合が多いのが困る・・・
絶対食べきるのは無理ですorz

しかし、これは辛そう!
麻婆豆腐アップ

牛肉も塊!
麻婆豆腐アップ

振りかけられた唐辛子をよく混ぜこんで、覚悟して一口!
・・・たいして辛くないな・・・
おいしいにはおいしいんだけど、見た目のインパクトは肩透かしでした。
陣麻婆豆腐はもうちょっと辛かった気がするんですが、これはバーモ〇トカレーの中辛レベル。
逆に言えば、よっぽど辛いのがだめな人以外は問題なく食べられます。

ちなみに、山椒系のヒリリとした爽快感はありません。
これが苦手な人はいいかも。

がっつり食べましたが、量が多すぎて1/3ほど残してしまいましたm(_ _)m

次はやっぱり陣麻婆豆腐だな。

ラーメン 一正(いちまさ)

ジャンル:ラーメン
住所  :山形県新庄市本合海368-7
電話番号:不明
営業時間:11:00~14:00(L.O.13:45) ※現在のところ1日30食限定らしい
定休日 :月曜日
駐車場 :5台程度?
HP   :居酒屋一正に関するYamagataway(地元情報誌)

太平洋と日本海を結ぶ国道47号線沿いにこの看板を見かけるようになったのはいつの頃からか。
看板
居酒屋一正テイストを感じさせる看板です。
※住所は山形県新庄市若葉町17-63。新庄市の飲食店街にあるラーメン居酒屋。

業態変更で移転したのかな?
それとも誰かにのれん分け?
と思いながらの訪問です。
外観

のれんなしのスタイル。
入り口
居酒屋一正にはのれんがあったが・・・

メニュー。
メニュー
居酒屋一正から味噌ラーメン系とおつまみ系を取っ払ったシンプルメニュー。

席に座ると、見覚えのあるおばさんが水を持ってきてくれました。
そして、厨房をちらっと見やると、これまた見覚えのあるおじさんがラーメンを作っています。
・・・やっぱり移転か? 新庄市中心部はさみしくなる一方だな・・・と思っちゃいました。

それはさておき、塩ラーメン到着。
塩ラーメン
このお店のウリは塩ラーメン系。
・・・味噌もおいしかったですが、ないものはしょうがない。

アップ。
アップ
白っぽい、やや縮れの中細麺。

見た目では以前のとおりです。
で、お味ですが・・・
この地方のスタンダードな鶏出汁が前面に出たスープ。
やや塩分高目な味付けのため、締まった印象を受けます。
鶏油が浮いていますが、以前より減ったかな?
あっさりとした鶏出汁スープに鶏油がこってり感を与えています。

固いわけではありませんが、肉感のある、小さいものの厚みがややある、濃すぎない味付けのチャーシュー2枚。
薄め味付けで、コリっとしたメンマは箸休めにちょうどいいです。
半熟卵は味付けなしのタイプと思われます。
ちなみに私はいつも、黄身が溶け出さないよう、食べ始める前に麺の上にレスキューしておきます。
最初は黄身の濃厚さが溶け出ていない、素のスープを味わいたいですから。

気になっていたことをお勘定の際に聞いてみました。
若葉町のお店は閉めたのですか、と。
そしたら、金曜日と土曜日だけは今までどおり営業とのことでした。

それ以上は聞きませんでしたが、〆のラーメンで定評のあるお店で昼営業を望む人も多かったでしょうし、平日夜の飲食店街の客の少なさから夜営業を断念するしかなかったのでしょう。
昼ラーメンなら郊外の方がいいので、こちらに出店したんでしょうね。

欧風カレー専門店 RED BRICK(レッドブリック)

ジャンル:カレー・ステーキ
住所  :山形県天童市北目4丁目13-23の隣
電話番号: 不明
営業時間:11:30~14:00 (L.O.14:00)、土日のみ夜営業あり18:00~21:00 (L.O.20:40)
定休日 :火曜日
駐車場 :10台程度
HP   :食べログ

一度カレーを食べたものの、写真をなくしてしまって後から紹介しようとしていたお店です。
なかなか再訪するタイミングがない中、CMで1ポンドステーキがあると聞いて行ってきました。
外観

店内はカウンターのみのアメリカンなスタイル。
店内

この扉を開けてすぐ左手に券売機がありますが、ちょっとメニューが分かりにくいのが難点。
席に座れば詳しいメニューがありますが・・・
メニュー

それはさておき、口上を読みながら注文の品が届くのを待ちます。
口上
メインの調理は一人でやっているようで、混み合ってくると時間がかかってしまいますので、時間に余裕がない人にはちょっとつらい。

そんなこんな考えていると、注文の品が到着。
ステーキ250g
1ポンドはさすがに・・・ということで、250gです。
特徴は、鉄板からはみ出たステーキとやたらと大きいライスのプレートwww

カットしたところ。
ステーキの断面
大きい半面、厚さはそうでもない。
1ポンドだったら分厚くなると思われます。

お味ですが・・・
うん、普通においしい。
アメリカンビーフの赤身の肉肉しい味が好きです。
本当はもう少しレアな感じの方が好きなのですが、焼き方を聞かれなかったのでしょうがないですね。

次は、ぜひ1ポンドステーキにチャレンジしてみたい。
訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなどヌル系ですが、それなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント= https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
47位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ