焼肉ハウス 金鶴(3回目)

※1回目、2回目ご紹介はこちら

ジャンル:焼肉・定食・居酒屋
住所  :山形県尾花沢市若葉町2-1-22
電話番号:0237-24-0229
営業時間:11:00~22:00(たぶん中休みあり?)
定休日 :水曜日
駐車場 :約20台
HP   :公式食べログ

久しぶりにうまい牛肉を食べようと、思い出したのがこちらのお店。
看板

外観
おいしいお店だとは思うんですが、なかなか近くに来ないので久しぶりの訪問になりました。

そしてびっくり、店内の全席が半個室になっていました。
店内
あまり周囲に見られたくない人にとってはありがたい変更ですね。

グランドメニューはこんな感じ。
グランドメニュー

グランドメニュー

グランドメニュー

グランドメニュー

グランドメニュー
品数が多いので、豚・鶏の焼肉類と、定食のメインディッシュの単品化メニュー、飲み物メニューは割愛。

しかし、金鶴さんのお得なランチメニューがお目当て。
ランチメニュー

ランチメニュー
特にこのステーキ丼!

注文をすると、店員さんから残念なお知らせが・・・
「総菜のセルフバイキングは1回だけです」
・・・前はおかわり自由だったんだけどな・・・

そして、今度はうれしいお知らせ。
「セルフバイキングコーナーのソフトドリンクは1杯までです」
!前はなかったサービス!

セルフバイキングコーナーを見に行くと・・・
セルフバイキングコーナー
・・・品数はまあこんなものでしたが、野菜、漬物メイン・・・
たまたまかな?

気を取り直してステーキ丼とご対面。
ステーキ丼(上から)
薄くそぎ切りにされたレアレアなステーキが一面にびっしり!

盛り的には女子盛りサイズかな?
ステーキ丼(横から)
私にはちょうどいい感じでしたが、普通の男性なら2杯食べられそう。

ステーキアップ。
ステーキ丼(アップ)
お肉のジューシーさが伝わりますか?

お味ですが・・・
いうことありません! まいうーーーー!!
柔らかでジューシー、赤身のおいしさを存分に味わえます。
塩コショウでの味付けがなされていて、店員さんからは「わさび醤油でどうぞ」といわれましたが、醤油不要。
ステーキにわさびを乗せてご飯と一緒に口にほうりこむと、至福の瞬間です。

これを800円(+消費税)で出せるとは、さすが生産農家直営店です。
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : グルメ

ひろしの餃子亭

ジャンル:餃子・惣菜
住所  :山形県東根市神町東1丁目10-41
電話番号:0237-47-2612
営業時間:11:00~14:00、17:00~19:30(L.O.19:00)
 ※公式情報よりも30分短いですが、現地確認済みの営業時間です。
定休日 :水曜日
駐車場 :約30台
HP   :公式食べログ

山形県内ではTVCMを放映するぐらいのお店です。
可能な限り山形県産素材を利用した餃子が自慢のお店です。
看板

外観
元々は木村ストアという食料品店のみでしたが、息子さんが餃子を開発してそれが人気を博し、餃子を提供する店を出すまでになったそうな。
なので、未調理の餃子は木村ストアで販売していますし、また、木村ストアで出している惣菜をひろしの餃子亭でも食べることができます。

お店に入ってすぐ左手にある券売機で注文します。
券売機
券売機上は餃子は1種類のみに見えますが、実際にはいくつかあります。
餃子メニュー
どの餃子でも値段は一緒なので、どの種類にしたいかは食券を渡すときにお店の人に指定します。

この日の惣菜メニュー。
惣菜メニュー
こちらも惣菜の食券を買ってこの中から2種類選ぶシステムです。

私が注文したのが最もスタンダードな餃子6個の定食。
餃子は「にんにく普通餃子」。
餃子定食(上から)

餃子定食(横から)
ボリューム的には普通の餃子定食ですね。

餃子の断面。
餃子の断面
豚肉と野菜がおおよそ1:1の割合でしょうか。
肉汁ジューシータイプではなく野菜を感じるライトタイプの餃子です。

で、お味ですが・・・
餃子は普通w
まあ、ごくごくありふれたタイプの餃子を頼んだのでそれはそうでしょう、というところです。

それはさておき、私がこのお店の好きな点が2つ。
フワフワ卵のスープの味付けがいいんです。
コショウがトッピングされていますが、尖った感じはなく、あくまで優しい味わい。
そして調味料。
調味料
醤油のほかに餃子のタレがあって、これが餃子によく合います。
また、自家製ラー油はそこに沈殿している唐辛子等の粉末を付属のスプーンですくってたれに混ぜるとこれまたおいしい。

次は「じねんじょ入り餃子」が食べたいですね。

手づくり麺の店 アメヤ

ジャンル:そば・ラーメン
住所  :山形県天童市大字山口1955-5
電話番号:023-656-2015
営業時間:11:00~14:00(土日は14:30)、17:30~19:30(土日は20:00)
定休日 :火曜日
駐車場 :10台程度
HP   :食べログ

自動販売機コーナー(現在は希少レトロ自販機展示施設w)を見たなら、お店でも食べないとね、とこちらへ。
看板

外観

店頭には、そばとラーメンの説明書きがありました。
説明ポップ
いろいろとこだわっているようです。

店内はこんな感じ。
店内
昭和チックな食堂という感じです。

メニューはこちら。
メニュー

メニュー
そばとラーメンの二枚看板ですね。

あまりに外の風が強くて体が冷えてしまったので温かい麺、そして、かつてのそばの自動販売機に敬意を表してw 天ぷらそばです。
天ぷらそば(上から)

天ぷらそば(横から)
・・・なんだ、このボリュームは!?((((;゚Д゚)))))))

自販機の天ぷらそばは300円(私が食べた最終時点。最終的には350円だったらしい)。
それがこれ。
そば!!
750円で3倍以上に増えています!
あ・・・赤い彗星だ・・・

とりあえず、取り皿にかき揚げをレスキューして麺の確認。
そばアップ
田舎そばスタイルですね。
太めの麺に星があります。

さて、お味ですが・・・
そばつゆは特に特徴はないんですが、出汁の利きとまろやかさがあっていい味わい。
出汁の利き具合や甘さ、しょっぱさは好み次第ですが、万人受けするタイプだと思います。
そばは表面にざらつきのあるタイプです。
私は嫌いじゃないタイプですが、藪そばなどのツルツルタイプが好きな人にはどうでしょうか?
コシもあるし、温かいそばの感想としては、「特筆すべきことはないけれど、おいしいそば」というところです。
ボリューム満点だったので、大食い系の人でないと完食は無理かも、です。


・・
・・・
で、後日にそばの基本ともいえる「ざる系」のそばで、そばそのものの味を確認しようと再訪しました。
しかも、冬季限定の寒中挽き抜きそば(※)があるってことなので、それも楽しみにして。

※寒中挽き抜きそば=天童織田藩が将軍家にそばを献上したという文献に基づき、寒中挽き抜きそばが開発されました。 寒中挽き抜きそばは、一番寒い時期に挽いたそば粉を使ったそばで、そば本来の味と香りが凝縮され、色は白っぽく上品で、コシが強いのが特徴です。 そば粉は味や香り、食感に優れた県産品「でわかおり」を使用しています。(引用元:やまがたへの旅

で、これがそれです。
合い盛り献上そば
通常の蕎麦と比較しやすいように合い盛りにしました(メニュー名は「献上合い盛りそば」)。

・・・失敗です、ボリューム的に。まさか2人前とわ・・・
値段は1,100円。
なので、小鉢が2つもつきます。
そばつゆなど

上の写真でも色合いの違いは明白ですが、一応アップ写真を。
通常のそば。
通常そばアップ

寒中挽き抜きそば。
寒中挽き抜きそばアップ
実際に寒中挽き抜きそばはやや白い。

さて、お味ですが・・・
そばつゆは天ぷらそばと同様なので省略。
麺は温かい天ぷらそばで感じたざらつきは感じられず、ツルツルとしたすすり心地。

そして、通常のそばと寒中挽き抜きそばの違いですが・・・
コシは同じ。
味も明確に違うかというと、バカ舌の私にははっきりとはいえませんが・・・
寒中挽き抜きそばの方がわずかに強くそばの甘味を感じました。
品種は同じ、挽き方も時期以外は同じ、打ち方も同じ、と考えると、わずかとはいえ甘味が増すというのはいいこと。
味覚が優秀な人なら、もっと違いが感じられるのでしょう。

今度はもう一つの看板メニュー、ラーメンだな!

竹林坊

ジャンル:中華料理
住所  :山形県山形市中野713
電話番号:023-681-3355
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:30
定休日 :水曜日
駐車場 :20台程度
HP   :食べログ

先日ご紹介した「竹八」さん。
山形県屈指の麻婆豆腐の名店、と書きましたが、こちらのお店の麻婆豆腐も絶品です。
外観
こちらは山形市に近いことと、県道275号線沿いということもあり、お昼は大変混み合います。
ただ、ちょっと時間をずらせば落ち着きますけどね。

さて、メニューなどをご紹介する前に、なぜ中華料理店を「特選!山形グルメ」に分類したのか。
これです。
特選としたゆえん
地元産の激辛唐辛子を使っているからです。
また、夏には地元産の龍髭菜(ロンシューツァイ。リンク先はGoogle画像検索)も提供しているそうです。

さて、メニューはこちら。
メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー
いろいろなメニューがありますが、やはりお勧めは陣麻婆豆腐。

悩みましたが、選んだのはこちら。
葉豆腐飯(上から)

葉豆腐飯(横から)
葉にんにく豆腐飯です。

アップ。
アップ
花椒を利かせているのがよく分かります。

さて、お味ですが・・・
辛さ(辣)もありますが、辛いの好きだよ、という人ならおいしい辛さに感じると思います。
痺れ(麻)は、これも好みの問題ですが、けっこうビリビリくる量があります。
山椒独特の辛さ、好きなんだけど、私にはちょっと強いwww
でもおいしいですよ。
しょっぱさは竹八同様強めかな。
あっという間に完食です。

お会計を済ませながら麻の余韻をなんとか落ち着けようと必死でしたw

とうふ工房 清流庵(住吉屋食品)

ジャンル:物販(豆腐類・こんにゃく類・豆腐スイーツ・その他関連商品)、ランチ、湧水
住所  :山形県寒河江市字下河原76-1
電話番号:0237-86-8156
営業時間:10:00~17:00
定休日 :水曜日
駐車場 :不明(8台ぐらい?)
HP   :公式食べログ

私は豆腐が好きなのですが、やはりスーパーで売っている100円以下の豆腐では満足できません。
ということで、山形県内において豆腐製造販売のトップクラス企業である住吉屋食品さんの直売店であるこちらに来ました。
外観

外観(清流庵のみ)
スーパーでは手に入らない品物を多数そろえたフラッグシップショップです。

店内に入ると、いろいろ商品が並んでいますが、全部紹介できないので一部だけになります。
まずは原料の大豆。
原料の大豆

豆腐とか豆乳とか湯葉とか。
豆腐とか

がんもと三角揚げ。
がんも

味噌揚げ(薄い生揚げにみそだれを塗ったもの)と油揚げ
生揚げとか

ざる豆腐。
ざる豆腐

試食できるものもありますので、その試食での感想と、実際に買って食べての感想をミックスで。

三代目地豆豆腐・・・「絹ごしなのに木綿のよう」とアピールされている豆腐です。絹ごしだけれども豆の味がしっかりしていて、絹ごしの概念が覆りました。ただ、木綿ほど固くはないです。湯豆腐にしても、鍋に入れても、味噌汁に入れても、冷奴でも豆の味が感じられておいしいです。

三角揚げ・・・大豆の味がしっかりする、みっちりとした三角揚げ。煮ても焼いてもおいしい。

がんも・・・大豆の味がしっかりしていて、ふわふわな食感。いいおでん種になります。

味噌揚げ・・・大豆(生揚げ)×大豆(味噌)のダブル効果。ちょっと焦げ目がつくくらいにオーブントースターで焼くのがいいです。

ざる豆腐・・・食感はプリン。大豆の味の濃厚さは上まで感想を書いた中で1番! 小皿に取り分けて、最初は何もつけずに、次は塩をちょっとだけ振っていただくのが王道でしょう。黒蜜をかけてもおいしいかも?

ランチタイムであればいくつかの豆腐料理が食べられるのですが、ランチタイムではなかったのでこちらを。
TO-FUソフト
TO-FUソフトです。
濃厚豆乳で作ったソフトクリーム。
濃厚豆乳といってもやはり豆乳なので、普通のソフトクリームに比べればだいぶあっさり。
豆の味も出ています。
ジャージー牛乳を使った濃厚なソフトクリームもいいですが、こういうあっさりソフトクリームも好きです。

いい材料を手間暇かけて作っているので安くはありませんが、たまの贅沢として利用しています。


P.S.
お店を出て左側には湧水があります。
湧水
霊峰月山の伏流水だそうで、柔らかみがあっておいしいです。
しかも、なんと無料!w
訪問された方々
プロフィール

しろめぐらー

Author:しろめぐらー
山形を拠点に日本のお城めぐりを趣味としています。
あわせて、各地のおいしいものも楽しみにしています。

藪、へび、昆虫が嫌いなこと、運動不足でバランス感覚にかけていることなど、さまざまな理由によって険しいお城を避けたり、がんばっても途中撤退するなどヌル系ですが、それなりに巡ってます。

一応、現場主義ですが、間違ってたらコメントなどでご指摘ください。

完全にブログ更新通知と化してしまったTwitterアカウント=https://twitter.com/jcrsrchr

カテゴリ
最新コメント
最新記事
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
QRコード
QR
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
64位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ